新規 短期雇用求人、女性のチャレンジ・活躍が求められています。

 

コロナ危機等の社会的変化もあり

短期雇用:求人企業様からの要望・メリット

・短期採用により、工事手持ち量、現場工期などから見た施工要員不足の解消。
・社員のジョブローテーション、緊急対応が可能となる。
・受注予定物件の延期、また景気減速があった際のリスク回避も可能となる。
・短期の雇用体系として、直接雇用の契約社員、嘱託社員。
 また、アルバイト採用と色々なポジションが選べます。
・短期の有期雇用した本人と、雇用先企業との関係が良好で双方の了解があれば
 有期雇用から無期雇用(正社員)への変更も可能です。

短期雇用:仕事をお探しの方からの要望・メリット

・自分に合った職種、現場が選べる。
・契約年数を取り決めることにより、それ以降の生活設計を立てやすくすることができる。
・定年後であれば、再就職も最初から慣れない所で、いきなり第二の人生として長期間と決めず、
 短期間の慣らし運転も一つの考えとみる。
・契約年数で今後に必要な蓄えを作る計画が立てられる。
・また期間を定めた資金(余裕、ゆとり)作りの計画を立てることができる。
・これからの事、老後も含め、.地方から単身?稼がなくてはならない方がいらっしゃいます。

 短期雇用求人については、働き方改革などで言う
無期雇用推進に逆行するものではございません。

女性の活躍・期待

・建設業において、今まではグラフィックデザイナー、CADオペレータ等が主でしたが、最近ではヘルメット女子を良く見かけます。一つのプロジェクトの完成で得られる達成感を目指し、皆さん挑戦をし、頑張っています。

・現場管理はいかがでしょう?現場プロジェクトでは非常に多くの人とのコミュニケーションが必要です。建築を知るには現場に出ることが一番早いのです。キャリアアップのスタートの早道です。現場に関わった多くの仲間と迎える竣工が、味わった事のない感動を与えてくれます。SSBも全面的にアシストいたします。